1班。お嬢も参加

第一作業班の 「ゆるり企画」 が7月19日から21日にかけて行われた。 Tお嬢も久しぶりの参加。
(蓼科以前の 新宿中華企画で、再会を果たしていたもの。)

例によって、今や、完全に食事班。最初の夜は、神茂のおでんとN親方持参の定番焼豚などで、酒も日本酒など。お嬢の参加で笑いと会話のバリエーションが増えた感じ。定例の4人はとても安定感があるのだが、そこへすんなり入りこんだ感じ。
そのTお嬢の"初仕事"が、下に添付の傑作写真。 高下撮り傑作.jpg回転2.jpg
まさかこんなに庵主自身が全面に出た写真を掲載する日が来るとは・・・。
(これはTお嬢が腕を伸ばしての自撮り。⇒N作業主任はスマホのタイマー撮影のリテラシーなく手間取っていた。私が撮るわ! 全員が収まるのに苦労して大笑いとなった。

そのあと、例の記念シャツ(キャブ作品)で、記念撮影。 「20周年」というミニアルバムに連作差し込みで、アルバムの中での全員集合が完成するという趣向だ。
1班7月集合.jpg回転.jpg
上の2枚の写真は、少し時間が空いて撮影されているが、全員のいる場所が奇妙に同じ場所になっている。N主任とK予備役班員は、後ろに引いて「小顔意識?」  。お嬢とY料理主任は笑顔勝負。
親方は、ま、自然体でシャツ目立ち色。

2日目は、炭火焼き手羽が絶旨。評判の豆腐屋さんで買った厚揚げも上々。旨い楽しい夜だった。
炭火コンビもキッチンコンビも呼吸はぴったりなのが素晴らしい。
この夜は、ワインも豪華に飲んで、まさに饗宴だった。ワイン.jpgw2.jpg
○実りの秋に再見!












最近のブログ記事

1班。お嬢も参加
第一作業班の 「ゆるり企画」 が7月19…
名古屋・安藤家組
阿呆組来訪の1週間後、6月7日~9日にか…
阿呆の会、プラスα
5月31日~6月2日にかけては阿呆の会。…