2019年6月アーカイブ

名古屋・安藤家組

阿呆組来訪の1週間後、6月7日~9日にかけては、名古屋・安藤組が。今回は廣田さん欠席。
さてこの組み合わせは、2018年7月にスタートした新スタイルだが、すっかり定番になった感じ。
それぞれのメンバーが、元々いくつかの糸で結ばれていたからだろう。

今回も安藤夫妻が料理担当。事前に色々考えて、「場面をイメージした力作」を提供しようと姿が有難い。 そのうちには、「普通の料理が、とても素晴らしいものとして登場する道」を歩むのだろうか。
さておき、今回料理は、写真をご覧あれ。
名古屋安藤集合.jpeg
○これは、記念シャツシリーズ。  そういえば、この記念シャツは、この名古屋・安藤組の発案で始まったものだった・・・。

料理4.jpeg

料理11.jpeg

料理12.jpeg

料理13.jpeg

今回、両国屋さんという豆腐屋さんを見つけたことも収穫だったかも知れない。伝説の"あの店"以来、足が遠くなっていたお豆腐屋さんに、また行こうかという気分。

さて名古屋組は、定番の連日ゴルフ。そして山荘では食事の洗い物や室内美化、程度の良い会話などなど・・・。
この組み合わせに欠かせない楽しいコンビである。
味噌煮込みうどんお土産、御礼。→これの生麺のやつを夏の始めにもらって、その夏の一人夕餉に毎日食べていたあの時が懐かしい。

今や定番のこのチームも、秋の企画が既に決まっている。
再見。






阿呆の会、プラスα

5月31日~6月2日にかけては阿呆の会。 定例4人のうちのイチさんが欠場になったので、阿呆のほかメンバーや臨時参加者など、異例の顔合わせだった。阿呆シャツ.jpg
蓼科阿呆若手も.jpg

料理はいつものように清水ちゃん。少しずつ進化。レパートリーも増加。
夜の語らいは、いつもの "しみじみ" トーンとは違った、賑やか居酒屋トーン。
S君なんかは、とても久しぶりで、おなつかしや、だった。

予備のシャツも行き渡っての記念写真。
今後、記念シャツシリーズを続けていく予定。
阿呆は、次は、イチさんの足具合回復を待っての定番企画を秋に予定です。