久しぶりの、3班

10月26日~28日にかけて、久しぶりの第3作業班(の再開先発隊?)が来訪した。木村じゅ君、大野さん、志文さん、将太君。
10月3班.jpg

この来訪は、先に7月末、銀座「おちょぼ」で、3班の母体であるSHOPの人たちと、これこそ久しぶりに会食したことが、きっかけとなった。その7月の会では、SHOPの10年の苦闘の歴史のあれこれが熱く語られ、集まったほぼ全員10年選手の面々が、心に涙模様で、あれこれを語って尽きなかった。
「勝手に応援団」だった僕にとっても、懐かしさ溢れる時間となった。
⇒その時に、蓼科企画再開も語られて、今回の、とりあえずの面々の企画となったもの。

蓼科では、ゴルフ企画こそ中止になったが、深夜に及ぶ話あれこれ・・・。尽きない・・・。
午後に晴れた27日は、なんとゴルフ練習場。そして、ちょうどの紅葉。又、夜の会話・・・。
時間が一気に巻き戻されたような、2泊3日が流れた。
3班は、元々「大人数」班なので、もっと拡大した企画が、次、出来るといい。
紅葉②.jpg


○さて以下は、7月末の、おちょぼでの写真。10年選手と、破顔の小生と。
20180724_おちょぼ.png

最近のブログ記事

久しぶりの、3班
10月26日~28日にかけて、久しぶりの…
再びの安藤家&廣田さんと、名古屋組
さる10月5日~7日にかけて、再びの「安…
阿呆組、雨無念!
9月14日~16日にかけて、MR阿呆の会…