2011年7月アーカイブ

ヤマボウシ(ミズキ科)

梅雨どきの山荘には、ひっそりとヤマボウシが咲く。樹木全体が花になったような姿。彩りの少ない季節に、"白の絢爛"といった風情。夏の喧噪までの静かな時間にこの花は己を主張している。いや、誰が見ようが見まいが、であろうか。

この花が終わると、本格的な夏がやってくる。そういえば昨晩は、激しい雷雨だった。
PICT0135.JPG