蓼科の夏の終り

この夏、2000年の山荘開設以来始めて、なんと始めて、ひと月間の長期滞在をした。

7月末に家人と訪れ、その後大学同期、名古屋組+聞きつけた3女人、そして第一作業班、

お盆頃は食事担当で長男T、そのあと宴4人組、さらにMR阿呆メンバー・・・。

小生は先ほど、25日に帰京。15日頃から既にわずかに秋の気配を感じる冷涼。長野では既に

学校も始まっている。山の夏は短い。哀感。

このあと月末に小学校同期が来訪して、山荘の夏はほんとうに終わる。

08年8月.JPG

色々なことがあった。色々な人の表情があった。色々な思い出が出来た。 また、秋の出会いへ・・・。

最近のブログ記事

飲み会再開! 東京物語。
長いコロナ自粛の時を経て、このほどようや…
栗の木、最新。
ソーラーの屋根にかかっていた横枝などを伐…
テスト
写真、縦横。…